占いは、吉凶を占うだけでは、本当の使い方ではありません 使いようによっては、凶を吉に変える裏技があります。 少しずつその裏技を開かしていきたいと思います。

■21年 行政概論問題(1〜20)

法律に基づく特定建築物について

問題5 
次の建築物のうち,建築物における衛生的環境の確保に関する法律に基づく特定建築物に該当するものはどれか。

(1)延べ面積3200m2の店舗の上階に1500m2の共同住宅を併せもつ,4700m2の複合建築物
(2)延べ面積5000m2の教室と2500m2の体育館を併せもつ,7500m2の公立中学校の建築物
(3)延べ面積2800m2の事務所と500m2の電力会社の地下変電所を併せもつ,3300m2の事務所建築物
(4)延べ面積2500m2の地下道と2500m2の店舗を併せもつ,5000m2の地下街
(5)延べ面積2800m2の美術館と1500m2の市の公共地下駐車場を併せもつ,4300m2の複合建築物










答え(1)
延べ面積の要件は, 1つの建築物において,特定用途に供される部分の面積が3000m2以上(ただし,学校教育法第1条に規定する学校の場合は8 000m2以上)
(3)電力会社の地下変電所。
(4)地下街の地下道。
(5)公共地下駐車場は 床面積の合計には算入されない。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。